open close

Recruit

INTERVIEW

case: case:

Q.今の職種を選んだきっかけは?

小さい頃から絵を描くこと、美術が好きで、ずっと美術のことだけしていられたらと考えていました。美大へ進学し、就職を考えたとき自分の中で、仕事として好きなことを続けられる職種はデザイナーだと思ったんです。

Q.仕事内容について。

最初はWEBのことなどを勉強していましたが、少しずつ松坂屋様の販促媒体のデザインを任せてもらえるようになりました。私がこの会社を選んだのはクライアント先に「松坂屋」があったから。おばあちゃんもお母さんも、思い切った買い物をするときは「松坂屋」だったんですよね。名古屋の人が特別に思う老舗百貨店の仕事に関われることは嬉しいです。

デザイナーが手がけるデザインには、さまざまな種類があります。私が担当している、ファッションを扱う華やかな世界のデザインは、その中でも花形と言えるのではないでしょうか。私は服やバッグなどが好きでそういったものを見る機会が多いことも楽しいですし、仕事として好きなことができていると感じます。

Q.KREIで働いて良かったと思うことは?

仕事内容がいいのはもちろんですが、働く環境もとてもいいことです。特に現在のオフィスは昨年完成したばかりの新社屋で、休憩できるラウンジや、女子更衣室にはドレッサーもできました。キレイで設備の整った環境で働けることは当たり前のことではないので、KREIで働いていて良かったなと思います。

Q.リクルート活動している人へメッセージ

好きなことを仕事にできて、それを今も続けていられるのは周りの人たちのおかげだと感じています。KREIには頼れる人がたくさんいて、私もいろいろな場面で助けてもらいました。会社は「人」だと思います。KREIなら、好きなことを長く続けていけるはずです。

入社22年目
仕事に責任があるほど、 “やりがい” もついてくる。

入社13年目
“好きなこと” のデザインができる幸せ

入社3年目
現場での経験から初めて ”学べる” ことがある。